脳内覚醒



Rage Against the Machine

説明いらないな。たぶん。でも聴いた事ない人もいるだろうから、まず上のリンクから見てみてね。
…体温上がるの感じるよマジ。このテンションにこのグルーブ。
いや向かない人には向かないけど。消費カロリー高いし。


どっかのホテルだかで音出してみたらもの凄くイイ音が出たもんで、壁ブチ抜いて隣の部屋に録音機材持ち込んでそこでレコーディングしちゃったりとかいう話を読んだ記憶があるぞ。うろ覚えだけど。
ボーカルのザックが背負う怒りの緊張感、ハーバード大卒で議員秘書もやってたらしい超エリート変態ギタリストのトム・モレロ、シンプルだけどデカく重い音で完璧なグルーブをつくるティムとブラッドのベースとドラム。
この4人だけで演奏してるとは思えない程の音の重み。
うむー。今の時点でもう伝説のバンドといえるね。

このバンド、アルバムでシンセとかDJとかの音を使ってるように聞こえる。
でもコレは全部ギターの音で、コレを知った時はビビッた。リンクの曲のイントロもオルガンっぽいな。
ビデオとか見ると、ギターのトム・モレロが常識では考えられないようなプレイをしてる。
ギターについてるスイッチをものスゴイスピードで往復させながら弾く。
ギターのシールドぶっこ抜いてその先端でギターに触れて電気音を出す。
他にもイロイロ。
何よりスゴイのは、アルバムで聴いたのとほとんど同じレベルでライブでもこのヘンタイプレイをしている事だね。思いつきのにわかプレイじゃないというか。

バンドの緊張感、メッセージ、演奏力の高さ、音に対する妥協のなさ。
全てにおいて他を圧倒する存在感があるね。


いやーやっぱスゲェバンドですわなーコレ。





今日は日曜日か。


デートやドライブ行くならJKLが紹介してるヤツを聴いて気分よく。

仕事や学校で疲れた頭をスッキリ荒療治するならコレを聞け。と。
[PR]
by Dusty1 | 2005-05-22 12:45 | 雑記
<< 3stまで言っちゃうのはワザと... りきにんがブログはじめたよ >>