海事ノーモア


Faith No More
Epic


コレですな。フェイスノーモア。
ミクスチャーというジャンルが語られる時、レッチリと共に真っ先に名前が出てくるバンドの一つですな。
昔も書いたけど、コレは衝撃うけました。
重厚で雰囲気重視なギターとキーボードに、変態マイク・パットンのボーカルがイイ感じに乗っかっとります。

ファンキーな悪ガキが集まったレッチリに対して、--------っていうか「対する」のもおかしな話だよな全然別のバンドなんだし共通点はミクスチャーという新しい造語というかジャンル分けに入るってくらいか--------フェイスノーモアは生真面目なメタルバンドマン達がボーカルにマイク・パットンを使って曲作ってみたら、今までとは一線を画す音楽が出来ちゃった、的な感じがするね。
いろいろな音楽性をごった煮にしたミクスチャーというより、メタルバンド+個性的ボーカルの音楽というか。
要するに今までのジャンルから何か混じってりゃミクスチャーって訳だったんだよな。たぶん。

マイク・パットンが抜けた次のアルバムからは、フェイスノーモアもたぶん元々志向していたであろう重厚なメタル路線に行ってしまって、オレ的にはうーんいまいちになっちゃったかなと。

いやぁ今コレ見ると結構スゴイな。ビジュアル的に。まぁいいけど。





さてサムブーク買いにいってくるか。




しかし、まわりで一番ショボいプレイヤーだったオレが一番長く続けてるって感じになってきたな。大航海。
オレもみんなくらいのレベルになったらやめちゃうのかね。どうだか。
[PR]
by Dusty1 | 2005-05-30 20:30 | 雑記
<< ソースの湯気でむせるんですが タイトルとかいわれても困る >>